「あんたたち、ブスが」「うるせえ、ババア」 フィフィvs葉加瀬マイの壮絶バトル

印刷

   勝手に写真を撮らないでと注意したのに、エジプト人タレントのフィフィさん(40)に逆ギレされ、ののしられたと、グラビアアイドルがバラエティ番組で謝罪を要求して話題になっている。これに対し、フィフィさんは、写真は撮っていない、と受けて立つ構えで、ツイッター上でもバトルが続いている。

   怒っているのは、葉加瀬マイさん(29)。医者の家系に生まれ、日本女子大を出たインテリ系グラドルとして、「ぶっちゃけキャラ」で売り出している。

  • フィフィさんはツイッターで反論
    フィフィさんはツイッターで反論

サンジャポ生放送で炎上開始

   「葉加瀬さんは最近、フィフィにやたら怒っているらしいんですが?」。2017年1月15日午前中放送のTBS系「サンデージャポン」で、ゲスト出演した葉加瀬さんは、司会の爆笑問題・田中裕二さん(52)にこう聞かれた。

   すると、葉加瀬さんは、両手を合わせるポーズをしながら、「そうなんです」「私、謝ってほしいんです、フィフィさんに」と訴え始めた。

   葉加瀬さんによると、大みそかのカウントダウンが終わった17年1月1日午前1時ごろ、タレントの友達1人と一緒にレストランで食事をしていて、偶然フィフィさんのグループと居合わせた。フィフィさんの男友達が有名人でもある友達を勝手に写真に撮り始めたため、レストランのオーナーも写真を控えるようにフィフィさん側に注意したが、フィフィさんは、次のように言い放ったというのだ。

「私の方が芸能人なのに、何言ってんの! あんたたちは」

   番組にはフィフィさんもゲスト出演しており、葉加瀬さんの訴えに、「ちょっと待って。これ言わない方がいいんじゃない?」「違う、違う。そういうことじゃありません」と焦った様子だった。それでも、葉加瀬さんは、話を続け、「ヤバイですよ、『あんたたち、ブスが!』って言われて」とまたフィフィさんの悪口を暴露した。

   これに対し、フィフィさんは、葉加瀬さんが「うるせえ、ババア!」と応戦したと反論し、写真撮影についても、「写してないの!」と全面否定した。

ツイッターでも2人のバトルは続き...

   フィフィさんによると、男友達は、フィフィさんのグループを撮っていただけだといい、これに異議を唱えようとする葉加瀬マイさんを「自意識過剰よ!」と一喝した。

   しかし、葉加瀬さんは、さらに応戦し、フィフィさんが「あたし、フォロワー23万人なのよ。文春に言うわよ、言うわよ!」と葉加瀬さん側を脅したと指摘した。フィフィさんは番組で、「それはね、『有名人にしてやるから』って言ったの」と説明していた。

   放送後も、2人のバトルは続き、フィフィさんは1月15日深夜、ツイッターで詳しい経緯を明かして葉加瀬さんに反論した。

   それによると、当日はレストランで餅つきが始まったので、はしゃいでグループ内で写真を撮っていたといい、オーナーには葉加瀬さんらを「撮っていない」とデータを見せたとした。葉加瀬さん側がインスタグラムのフォロワーが万単位だと言ってきたので、フィフィさんもフォロワー数を出しただけだという。フィフィさんが葉加瀬さんのババア呼ばわりに怒ると、オーナーが食事代を返金して謝罪してくれたとしている。

   一方、葉加瀬さんはツイッター上で、フィフィさんから30分ぐらい言われ続けたので我慢できずにババア発言したとは認めたものの、フィフィさんのツイートに対しては、「全然違うじゃないですか!」と批判した。「一部始終を話しちゃうとだいぶ悪くなるとおもって抑えて言ったのですが」「あきれてます」とも漏らしたが、どこが違うかについては説明がなかった。

   2人のバトルは、スポーツ紙にも次々に報じられ、ニュースのコメント欄などでは、フィフィさんに厳しい声が多い。「これが本当ならかなり ガッカリ」「芸能人だから何しても許されると思ってるのか?」「言い訳せずに、素直に謝っとけばいいのに」などと書き込まれている。一方で、葉加瀬さんに対しても、「売れるためにキレてるって感じ」「テレビで『謝れ』ってやり方もどうかと思う」「どっちも下品」などの指摘が出て、論議になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中