2019年 11月 16日 (土)

キンコン西野は「ただただゲスいね」 「明坂聡美攻撃」をヤマカンが斬る

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   自作の絵本の無料公開をめぐり、先日、ツイッター上で論争を繰り広げた「キングコング」の西野亮廣さん(36)と人気声優・明坂聡美さん(29)。ここに「ヤマカン」ことアニメ監督の山本寛さん(42)が「参戦」し、注目を集めている。

   山本さんは西野さんについて、自身のブログで「彼の行動・活動に何ら異を唱えるものではないし、むしろ応援したい」と前置きした上で、西野さんが論争後に更新したブログ記事に疑問を投げかけた。

  • 西野亮廣さん
    西野亮廣さん

「声優・明坂聡美の危うさ」と題した長文ブログ

   西野さんは2017年1月19日、自身の手がけた絵本「えんとつ町のプペル」(幻冬舎)のネット無料公開に踏み切った。これを受け、明坂さんは

「タダで提供できるものが良いもの程、作品の価値も、クリエイターに支払う対価も下げてしまう可能性がある」

などとツイッターに投稿。これを機に、西野さん本人とツイッター上で意見をぶつけあうことになった(J-CAST記事:キンコン西野VS明坂聡美 絵本「無料公開」で激しい応酬)。

   西野さんは21日、「声優・明坂聡美の危うさ」と題したブログ記事を公開。ツイッター上でのやりとりを踏まえつつ、明坂さんの主張に改めて長文で反論した。ブログの最後では

「吊し上げるような形になってしまってごめんなさい。あなたが、あなたの周りのクリエイターさんのことをとても大切に想っていることは、痛いほど分かります」

としつつも、情報の無料化の波は止められないものだと説いた。

   このバトルに自ら加わったのが、ヤマカンこと山本寛さんだった。21日、「西野くん」と題したブログ記事を投稿したのだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中