長州力「1年前に離婚、近く復縁」告白 「色んなことがあります」

印刷

   プロレスラーの長州力さん(65)が「週刊誌の記事に関して」と題したブログ記事を投稿し、妻との現在の関係を告白した。

   長州さんは2017年1月15日の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に妻・英子さんと出演。30年ぶりというデートを楽しむ姿が放送され、視聴者の間でも反響を呼んだのだが、実は1年前に離婚していたのだという。

  • 長州力さん
    長州力さん

「行列」でのデート映像放送が話題になり...

   長州さんは23日付のブログで、「先週の『行列ができる法律相談所』に出演したことを受けて、一部の週刊誌で書かれてるみたいですね」(原文ママ)と切り出した。具体的な週刊誌名は出していないが、「楽しくデートしてたけど実は離婚していたとかのような内容みたい」だという。

   その上で長州さんは、

「別に隠していたわけではないですが特に皆さんにお伝えする事でもないと思い言っていないですが、妻とは今は籍を1年前に抜いています」

と、1年前に離婚したことを明かした。しかしその後、3人の子供が間に入ってくれたこともあり、英子さんとの話し合いの末、16年春ごろにもう一度家族5人で歩んでいくことに決めたという。

「今はまたかつてのように男1人vs女4人の戦場の中で毎日楽しく暮らしてます」

といい、充実した時間を過ごしているそうだ。

   現在は籍が抜けたままの状態だが、長州さんは「籍は近いうちに入れます」と宣言。「そのタイミングは自分の中で決めているのでそこに合わせてですね」とした。

娘たちは「レアケース過ぎて全く参考にならない」

   ブログには、英子さんと仲良く寄り添ったツーショット写真も掲載し、

「30年も結婚生活送っていると誰もがそうであるように色んなことがあります。別々になっていた時もありましたが、その間も子供たちがお互いを行き来してくれていたので空白の時間というのは自分の中ではないですね。娘たちにレアケース過ぎて全く参考にならないと言われますが、自分もそう思うようになってきました」

と、これまでの結婚生活を振り返った。

   ブログを受け、ネット上には「ちょっと目頭が熱くなります。素敵だなぁ」「お幸せではないですか。素敵な絆ですね」といった温かな声が寄せられている。お笑い芸人の水道橋博士さんも「本当に心からほのぼのするわー 強い人はやさしいわ」とツイートした。

   長州さんをめぐっては、2011年8月に「長州力12歳年下の夫人が明かす『DV地獄の10年』夜も襲われ...」と題した記事が「週刊文春」に掲載された。ただ、長州さん側は「同記事内容は真実とは異なるものであり大変遺憾です」とするコメントを発表し、報道を否定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中