村上春樹氏の新作長編「騎士団長殺し」 初版部数は50万部

印刷

   新潮社は2017年1月24日、村上春樹氏の長編小説「騎士団長殺し」(2月24日発売)の初版部数を第1部、2部とも50万部とすると発表した。同社によると、村上氏の作品では「1Q84 BOOK 3」(2010年)に並ぶ最多の初版部数だという。

   村上氏が複数巻の長編小説を発表するのは、「1Q84」以来で約7年ぶり。書籍のタイトルは、第1部が「騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編」、第2部が「騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編」。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中