2018年 11月 17日 (土)

SMAP公式サイト、予告通り閉鎖 ファン「現実受け入れたくない」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   2016年末をもって解散した「SMAP」の公式サイトが2017年1月31日、閉鎖された。

   20日の段階で閉鎖予告があったものの、この日はメンバーだった香取慎吾さんの誕生日ということもあり、インターネット上にはファンの悲しみが広がっている。

  • SMAP
    SMAP
  • グループのロゴをはじめ、すべての情報が消えた(画像は2月1日時点のSMAP公式サイトのスクリーンショット)
    グループのロゴをはじめ、すべての情報が消えた(画像は2月1日時点のSMAP公式サイトのスクリーンショット)

アーティスト欄トップは「TOKIO」に

   SMAPのサイトはジャニーズ事務所の公式サイト「Johnny's net」内にあり、解散後も閲覧できる状態になっていた。1月5日にはメンバー5人からのメッセージも掲載された。

   ところが1月20日、

「この1月末をもって、本サイトをクローズいたします。以降の中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾、個々の活動につきましては、それぞれのサイトにてご確認下さい」

との案内が掲載され、予告どおり1月31日をもってサイトは閉鎖。5人からのメッセージを含むすべての情報が消えた。

   また、これまで「Johnny's net」のアーティスト欄では「SMAP」の名前が一番上に表示されていたが、2月1日になると「TOKIO」が一番上になった。

香取ファン「なんで誕生日に最後なんだよー」

   予告されていたこととはいえ、ファンの気持ちは複雑だ。閉鎖直後、ツイッター等には、

「あ~ ジャニーズのWebから SMAPが消えた.........くそっ!」
「ほんっっっとにこういう仕事だけは早いのねあの事務所」
「なにも時間ぴったりに消さなくても良いじゃないか...」
「...現実受け入れたくない」

といった声が相次いだ。

   偶然にも1月31日は、香取さんの40歳の誕生日だった。そのため、「なんで慎吾の誕生日に最後なんだよー」「慎吾の誕生日にサイト閉鎖とかほんとに鬼畜」などと、香取さんファンから嘆きの声もあがっている。

   メンバー5人の個人サイトはすでに開設されており、個々の活動内容などが掲載されている。冠番組だった「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の公式サイトや、ビクターのSMAPサイトは変わらず残っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中