2018年 10月 19日 (金)

「文教協会」解散へ 文科省天下り問題

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   文部科学省の天下り問題で、あっせん役の人事課OBが参与を務めていた公益財団法人「文教協会」は2017年2月1日、解散の手続きに入る方針を明らかにした。

   松野博一・文部科学大臣が同法人に対して、補助金などを支出しないことや書籍等を購入しないことを表明したことから、今後の経営が立ち行かなくなるとして解散を判断した。

   同法人はあっせんを仲介していた人事課OBが参与を務めており、役員9人のうち6人が文科省出身。また、人事課OBが理事長を務める団体の事務所家賃を負担していたことも問題視されている。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...