日ハム・大谷、WBC出場せず 小久保監督が明言

印刷

   2017年3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表チームを率いる小久保裕紀監督は、日本ハムの大谷翔平選手を28人の登録メンバーから外すことを2月3日、明らかにした。

   大谷選手は、WBCへの出場がアナウンスされていたが、16年10月の試合中に痛めた右足首の状態が思わしくないことを理由に、投手としての出場辞退を17年2月1日に表明していた。

   野手としての出場の可能性は残されていたが、今回、登録から外されることが発表されたため、WBCには不参加となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中