2018年 7月 21日 (土)

北がミサイル発射、日本海に落下 日米をけん制する狙いか

印刷

   北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、日本海に落下したと、菅義偉官房長官が2017年2月12日午前に記者会見して明らかにした。

   会見や報道によると、発射時刻はこの日午前7時55分ごろで、約500キロ飛行したが、落下地点は日本の排他的経済水域ではないという。船舶などの被害は確認されていない。

   日米首脳会談に合わせて、けん制する狙いがあるとみられている。菅氏は、訪米中の安倍晋三首相に報告したとし、北朝鮮には厳重に抗議したと会見で述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中