高畑淳子さん、NHK復帰も「事件」言及なし 「しれっと出てきたのか」

印刷

   女優の高畑淳子さん(62)が、NHK「スタジオパークからこんにちは」に約半年ぶりに生出演し、テレビ復帰を果たした。高畑さんは同番組で、不定期のMC・司会を務めていたが、長男の高畑裕太さん(23)が強姦致傷容疑で逮捕(のちに不起訴処分)された事を受け、出演を辞退していた。

   2017年2月13日昼の放送では、女優、宮田圭子さん(69)をゲストに迎え、高畑さんらが司会進行を務めた。長男の事件や自身の「テレビ復帰」については触れなかった。

  • 高畑淳子さん(2016年8月26日撮影)
    高畑淳子さん(2016年8月26日撮影)

「TV復帰されたようで安心しました」

   黒色っぽいワンピース姿で登場した高畑さん。左腕には大ぶりのブレスレットをはめていた。冒頭近くで、和服姿のゲスト、宮田さんに「(着物は)よく召しあがる?」と質問すると、宮田さんから「召し上がる?」とつっこまれ、「お召しになる?」と言い直していた。番組では、高畑さんが自身の「復帰」や事件について触れる場面は、最後までなかった。

   高畑さんの同番組への「復帰」は当初、7日放送回の予定だったが、国会中継のため当日の放送がなくなり、13日に延期になっていた。

   高畑さんのテレビ復帰を受け、13日のネット掲示板などには、

「一言目に謝罪くらいはすべきだろうよ」
「しれっと出てきたのか」

などと厳しい見方が示されていた。一方で、

「高畑淳子さん TV復帰されたようで安心しました」

と応援する声も見受けられた。

事件当時、「発言シーン」カットの番組も

   長男の裕太さんが逮捕されたのは2016年8月末。事件を受け、母親の淳子さんは、CM降板や「スタジオパーク~」出演辞退などに追い込まれた。既に収録済みの、あるバラエティ番組では、淳子さんが時折画面に映りはするものの、ゲストなのに発言シーンが一切ない、といった不自然な扱いがネットで話題になったこともあった。出演分の撮影は終わっていたNHK大河ドラマ「真田丸」は、その後も淳子さん登場場面が放送されたものの、淳子さんの姿は次第にテレビから消えていった。

   事件はその後、被害女性と示談が成立し、9月上旬には裕太さんは不起訴処分になった。しかし、淳子さんのテレビの仕事はすぐには戻らず、今回のNHK出演まで約半年を要することとなった。NHK「スタジオパーク~」のサイトを見る限り、高畑さんの次回出演の予定は不明。同番組は3月末で終了することが決まっている。淳子さんはこの間、舞台の仕事は続けていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中