「かっこつけてんじゃねえよ!」 太田光、村上春樹批判の徹底ぶり

印刷

   「爆笑問題」の太田光さん(51)が2017年2月23日放送のNHKの番組「クローズアップ現代+」で、作家の村上春樹さん(68)の作品について「サービス精神がなさ過ぎ」などとこき下ろしたとして話題になっている。    太田さんは「村上春樹アンチ」として知られ、度々メディアで批判を繰り返してきた。実は、村上さんの作品や、「ハルキスト」と呼ばれるファンを好ましく思わない人は意外に多く、急先鋒の太田さんの発言を放送したNHKに対し、「よくぞ出演させてくれた!」といった感謝の声も出ている。... ...
[記事に戻る]

001
あー 2017/2/24 17:57

村上本人はどうでもよくてハルキストとかいう連中は太田と同じくらい嫌い。
でも太田は積極的にとっても凄くスーパーエキセントリックに嫌いなので村上春樹のほうの味方をしちゃおうかな。
あ、ハルキストの味方はしないよ。太田と同じくらいのクズだからね。

002
もしもし 2017/2/24 18:15

村上に関してだけは太田の考えに共感するぞ!!

003
テレビの作りとしては○ 2017/2/24 18:16

物事の取り扱いについて賛否両論取り上げる事は良い事だ。
最近の日本マンセーだけの番組だとお隣の国みたいに真実が隠される場合が有るから少し怖い。
ただ賛否を述べるキャスティングとして賛否の否一択な人間に任せるのは如何なものか?
特のこの太田という人物は思考が凝り固まっている感が有り、聞くに堪えないコメントが多い。

004
文壇にいなくなったから 2017/2/24 21:06

井上靖、松本清張、江藤淳…次々と論争、というかケンカをしかけた大岡昇平のような存在が、現在の文壇にいないから、漫才師・太田光の言葉を借りるのだろう。ホント、他の小説家とか、文芸評論家とか、正当に批評しないから、春樹のカミサマ化が止まらない。

005
えもじ 2017/2/24 21:30

かえるくんしか知りません
あと、この前書いた筒井康隆のショートは村井長安だったかも知れません。
間違っていたらすみません…
家族百景からファンです。

006
個人的には 2017/2/24 21:57

太田光も村上春樹もハルキストも批判しません。

理由としては、そのいずれからも実質的な迷惑を被ってないからです。

007
嗤う 2017/2/24 22:02

有り得ない世界?


だってフィクションだもん(笑)

008
ピョンちゃん 2017/2/24 22:28

「愛なんていらねぇよ! 春」 太田は酒が飲めなくて本当に良かったよ、酒乱になってたケロ。

009
アンチ太田光 2017/2/24 23:08

村上氏の本には今まで興味なかったけど太田氏が批判するなら騎士団長殺しを読んでみるかな。
今日から似非ハルキストだ。

010
言っちゃぁなんだが、 2017/2/24 23:31

名物に、旨いもの無し。
ベストセラーに、傑作なし。

011
あんたら 2017/2/25 03:01

似た者同士で許せないんだろう…

012
あきちゃん 2017/2/25 05:52

爆問・太田のいうところの、「読者に対するサービス」とは何をすればいいのか。

013
ハルキスト? 2017/2/25 06:07

確かに自分村上春樹の本読んでます。って昔懐かしい故影山民夫みたいにカルチャーの先端をいってます的な雰囲気を出してる。それに作品自体を俺みたいな奴が批評する事すらおこがましいので書かないけど、周りが余りにも営利的な金の匂いをさせて、例えノーベル賞とれたとしても素直に喜べない気がする。

014
村上春樹の本は 2017/2/25 08:22

いずれ読んでみたいと思ってますよ。それよりも、毎年ノーベル賞の時期になると騒ぐ「ハルキスト」を何とかして欲しいです。当の本人は本当にノーベル賞が欲しいのでしょうか?前に何かの雑誌の取材に村上春樹がノーベル賞について言ってた時がありましたが、それを見る限り彼はノーベル賞を欲しいなんて思って無いみたいです。それでも「今年こそは…!」って言ってるハルキストの気持ちが理解出来ません。もし本当のファンならばどうして太田に誰も反論しないのでしょうか?村上春樹が好きならば逃げないで反論して欲しいですね。

015
ごん 2017/2/25 13:43

面白いか、面白くないか
最初の数ページで決まる
つまらない本は、買わない
村上春樹は、つまらないから、買わない
いかにも、売るための本だな…て思う。

音楽も、そうだが、売る為に作った物は、心に響かないよ

016
ハルキスト? 2017/2/25 14:46

阿川弘之さんの本を読んだら村上春樹なんてわけわからん!!ノーベル賞なんて無理やな!

017
嫌なら見るな 2017/2/25 17:02

001番、002番、003番さん達に全く同意。
日頃からの的外れの太田さんの言動や、おかしな報道姿勢のクローズアップ現代が批判的だと、思わず実は有用であり評価すべき事柄なのではと思ってしまいますね。
何処ぞの半島タレントのゴリ押しをしていた歪んだメディア宜しく、批判に対しても「嫌なら見るな」と嘯きそうなものをね。
空気の読めないタレントに、世論の読めないメディアの批評故に「深読み」させられてしまうのでしょうね。
メディアが不自然に持ち上げるものや、不自然に貶めるものは信用出来ないのでしょうからね。

018
何を思う? 2017/2/25 18:39

書店での新書発売記念イベントの模様をニュースで
見ましたが、店員さんやハルキスト(?)のノリが
なんか、話題のゲームソフトや新型iphoneや
ちょっと前のボジョレーヌーヴォーの発売イベントと
同じノリに思えて村上さんはこの光景を見て
どう思うんだろう?と思いました。

019
有名人叩き 2017/2/25 19:00

ジャンルを問わずどれも見ていてお腹一杯。

自分には書けないので簡単には批判なんて出来ない。
とりあえずどんな世界でも有名になるという事は並みではない。

020
ハルキストさん達へ 2017/2/25 20:46

ノーベル賞?無理です。百歩譲ってイグノーベル賞ってとこかな、私からすればそれも無いと思うけどね。

021
ツィゴイネル和膳の朱塗りの器 2017/2/25 23:45

一昔前に氾濫したような、ある種の風潮に流されたようなコメントは説得力無し。
またメディアから発信されたハルキニストなる者も存在しない。そこに存在するのは何処にでもいる読者達だ。
そして文学・音楽・絵画・演劇…など様々な世界があるが全てそれぞれ最初にやった者勝ちだ。

022
匿名 2017/2/26 10:25

ものを書けない漫才師が偉そうに他人批判するな!一般の本好きは静かに本読みたいのが判らんだろう。
まるで某半島人みたいに大声出せば世の中変わると思っていると思考しているだろうよ。馬鹿丸出しやろ?

023
どーなんだろぉなぁー 2017/2/26 16:03

露出の少ない村上春樹氏は、
作家のあるべき姿じゃないの?
逆にバラエティやコメンテーター、
政治に頻繁に出ている
作家は
総じて作品は少なく軽薄だ。
騎士団長は買ったが、
但し個人的に村上春樹氏はあまり好きではない。
漱石や三島、或いは白樺派あたりが好き。
純文学は三島由紀夫と共に死んだ!
と、私は思うなぁ。
ある種の俳句や短歌、漢文の素養。
厳格にしてしっかりした古典文学への理解。
それが有ったのは、
三島由紀夫氏の世代までじゃないのかなぁ。
だから、露出には反対だなぁ。

024
オカルトTV局 2017/2/26 17:41

珍しく賛否両論を紹介していた点はよかった。
一方的なヨイショ番組、一方的な叩き番組はいらない。
ああいうのは、読む人の好みで大きく分かれるのが当たり前なのだから。
因みに、毎回のようにノーベル賞候補とマスコミが騒ぐが、
あれは全くのデタラメだよ。
文学賞はスウェーデン・アカデミーが選考するが、
誰が候補になっていたかも含めて、その経緯は50年間は公表されない。

025
本虫 2017/2/26 19:02

一年間を通して、いろんな著者の小説を読み漁ってきていますが、村上春樹と他の著者を比較するものでもないかと。
各人とも秀作もあれば駄作もありますし、それぞれの著者の世界観というのがありますから。

026
村上&太田 2017/2/26 21:12

さて、収入はどちらが上なんでしょうか。

村上は他人の事を ああだこうだ言わないですよね。自分よりも収入の低い相手には文句は言わないのが世の常。

太田は普段から他人の事ばかり言い放しだよね。

人としての器量の大小が露見されたように映ってしまっている。

027
マボロシ 2017/2/27 08:10

帯に寄せた角田さんの評価を「褒め」と感じた人はどれだけ居たろう…こと小説においては、古本屋の100円コーナーにもマボロシな作家が、そんな上から批評されても(苦笑)
漫才ネタのような時事ネタコラムは結構評価されてるが、数年経って開いた時に驚くような切れ味はない

かくして22のように、太田が物書きのはしくれだと知らない人もいるのであった(笑)

028
かっこつけてんのは 2017/2/27 23:42

太田光さんの方ですね。
物書きは、
あまり表に出るものではありません。
文章で自己表現するのが商売ですから。

029
ラボ 2017/3/ 4 02:07

本でも映画でも音楽でも絵でも、それぞれ好き嫌いがあるでしょう。単純に村上春樹の作品が好きなのに批判されるのは一体なぜなのか、よくわかりません。別に、村上春樹の本を読んですべて意味がわかっている訳でもありません。でも、好きなんです。そういうことってありますよね。ないのかな。自分はハルキストのつもりは全くないし、村上春樹がノーベル賞取ろうが取るまいがどちらでも良いのですが、新作が出るのは嬉しいし、読んでて毎日が楽しいです。それが売れている村上春樹というだけで、なぜ有名人が怒るのか。わからないし、そういうのあまり良くないですよね。たとえ芸風であっても。分かりやすいであろう太田さんの本は、読んでも面白くなさそうだな、と思ってしまう。そんなこともなさそうなのに。何で人の好きなものを批判するのかな、嫌な気分になりました。

030
くまさん 2017/3/10 08:10

セロリがおいしいという人がいるように、単に作風が好きか嫌いかだけの好みの問題。自分だけが正しくて他は間違ってるという考え方は一方的で独りよがり。多様性がない。
まぁ、個人的には、朝日堂みたいなエッセイはわかるが、小説はわからない。でもわからないからといって駄作とは思わない。なぜならそれを評価する人もいるから。江戸川乱歩を読んだ時にこれは難解と感じるか面白いと感じるかにある意味似ている。単に合う合わないの問題。だから一方的に批判するのはどうかと。

031
2017/6/ 3 21:11

我職場の底意地悪ババァの方がもっと格好つけてるよ!! 不細工のくせに 博学ぶって… 体に出てないんだよオーラが!

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中