2018年 12月 11日 (火)

子どものスマホ動画視聴調査 小学生はアニメよりユーチューバー

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   インターネットインフラ事業を手掛けるビッグローブは2017年2月28日、スマートフォン(スマホ)で動画や音楽を視聴している12歳までの子どもを持つ親を対象に行った「子どものスマホ動画視聴に関する調査」の結果を発表した。

   子どもがスマホやタブレット型端末で見る好きな動画ジャンルについての質問では、0~2歳がアニメ「アンパンマン」や子ども番組「いないいないばあっ!」が人気で、3~6歳の未就学児でも「ポケットモンスター」や「ドラえもん」が上位に挙げられていたのに対し、小学生では「ゲーム実況」、「ユーチューバー」、「歌手のミュージックビデオ・ライブ」といった、アニメ以外の動画コンテンツが上位になっている。

   さらにユーチューバーの動画を見ているかとの質問には、全体で46.5%の子どもが視聴しており、小学3~4年生(8~10歳)では57.5%、5~6年生(10~12歳)では65.8%と7割近くに達していた。

   年齢が上がるにつれて、自ら関心のある動画を選択し、男児と女児で好みが細分化する傾向にあったという。

   調査は17年1月17日~19日に、子どものいる全国の20~50代の男女600人を対象にインターネット上でアンケートに回答する形で行われた。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中