2018年 11月 15日 (木)

日本アカデミー賞、「シン・ゴジラ」7冠 最優秀監督賞など

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   第40回日本アカデミー賞の授賞式が2017年3月3日、都内で開かれ、各部門の最優秀賞が発表された。最優秀作品賞に選ばれた映画「シン・ゴジラ」は庵野秀明総監督と樋口真嗣監督の最優秀監督賞など、7部門で最優秀賞を獲得した。俳優の佐藤浩一さんが最優秀主演男優賞(映画「64―ロクヨン―前編」)、女優の宮沢りえさんが最優秀主演女優賞(映画「湯を沸かすほどの熱い愛」)に輝いた。

   他の最優秀賞は、以下の通り(以下、敬称略)

助演男優=妻夫木聡(「怒り」)
助演女優=杉咲花(「湯を沸かすほどの熱い愛」)
脚本=新海誠(「君の名は。」)
撮影=山田康介(「シン・ゴジラ」)
照明=川辺隆之(同)
美術=林田裕至/佐久嶋依里(同)
録音=中村淳/山田陽(同)
編集=庵野秀明/佐藤敦紀(同)
音楽=RADWIMPS(「君の名は。」)
外国作品=「ハドソン川の奇跡」
  • 「シン・ゴジラ」の庵野秀明総監督(2016年11月22日撮影)
    「シン・ゴジラ」の庵野秀明総監督(2016年11月22日撮影)
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中