2018年 12月 15日 (土)

iPadアプリで軽度認知障害を早期発見 介護施設向けにリリース

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   医療機関向けコンサルティングを手掛けるキャピタルメディカとジェイアール東日本スポーツは2017年2月23日、東京大学大学院・薬学系研究科機能病態学教室の富田泰輔教授の監修により共同で開発した、軽度認知障害(MCI)の早期発見テストや認知症リスク低減運動プログラムを搭載したiPadアプリ「アタマカラダ!ジム」をリリースすると発表した。

   MCIはアルツハイマーの原因物質である「アミロイドβ」が蓄積し始め、健常者と認知症の人の中間段階にあたる状態のこと。キャピタルメディカのプレスリリースによると、この時点で適切なリカバリープログラムを受けると、最大で44%の人が健常に戻る可能性があり、早期発見とリカバリープログラム実施が重要であるとしている。

   「アタマカラダ!ジム」開発にあたっては富田教授の監修の下、認知症のリスク低減に関する世界各国の学術論文をレビューした。医療機関でMCIの診断に使われているテスト「MoCA」の日本語版を搭載しているほか、記憶テストや計算問題など脳の各部位を刺激するプログラムと、ジェイアール東日本スポーツの運動プログラムを組み合わせた、認知症のリスク低減を目指したアプリになっているという。

   一般向けの発売は予定されておらず、介護施設などを中心に販売していく予定。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中