台場のガンダム立像、展示終了 秋には「実物大ユニコーンガンダム立像」登場

印刷

   東京・台場に設置されていた人気アニメ「機動戦士ガンダム」の等身大ガンダム立像「RG1/1RX-78-2 ガンダムVer.GFT」の展示が2017年3月5日、終了した。同じ場所には17秋、新たに「実物大ユニコーンガンダム立像」が展示される。ガンダム立像の設置場所を抱える商業施設「ダイバーシティ東京」(東京都江東区)7階の施設「ガンダムフロント東京」が5日、公式サイトで発表した。「ガンダムフロント東京」も4月5日で営業を終了し、国内初の「ガンプラ」を主体とする総合施設「THE GUNDAM BASE TOKYO(ガンダムベース東京)」として17年夏にリニューアルオープンする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中