2020年 7月 2日 (木)

りゅうちぇるが「ウザくなってきた」 最近の「無礼キャラ」が不評

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「最近調子乗ってない?」「もはやただの無礼キャラ」――。モデルでタレントのりゅうちぇるさん(21)が番組中に見せる「失礼な振る舞い」に、不快感を露わにするネットユーザーの姿が目立ってきた。

   特に視聴者の不興を買っているのは、目上の芸能人に対する態度だ。実際、2017年になってから、りゅうちぇるさんのバラエティー番組での言動がネット上で批判を集めるケースが頻発している。

  • りゅうちぇるさんの「失礼キャラ」が大不興(17年3月7日撮影)
    りゅうちぇるさんの「失礼キャラ」が大不興(17年3月7日撮影)
  • りゅうちぇるさんの「失礼キャラ」が大不興(17年3月7日撮影)

小池知事を「ゆりりん」

   りゅうちぇるさんは、ハイテンションな「オネエキャラ」と個性的なファッションで16年に大ブレークした。12月にはペアでの活動も多かった恋人でモデルのぺこさん(21)と入籍。プロポーズの様子がバラエティー番組で取り上げられたことも大きな話題を集めた。

   17年に入ってもその人気ぶりは衰えず、複数の地上波レギュラー番組に出演を続けている。このように、公私ともに「絶好調」とも言えるりゅうちぇるさんだが、ツイッター上では、

「最近りゅうちぇる調子乗ってない?嫌いになってきた」
「りゅうちぇる最近ウザくなってきた」

といった辛らつな意見も漏れ始めている。

   その一因となっているのが、先輩芸能人らに対する「失礼な振る舞い」だ。2月21日放送の『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)では、俳優の山西惇さん(54)が飲食店の店員に領収書を求めた際、宛名をカタカナで書かれたとの不満を漏らしたことに対し、

「それってすごい不親切だと思う。『漢字で書いて』って言ってないでしょ、アンポンタン!」

と言い放った。この発言にスタジオは笑いに包まれたが、当の山西さんは笑顔を一切見せず、あ然とした様子だった。

   さらに、3月6日の『成功の遺伝史 第4弾~日本が世界に誇る30人~』(日テレ系)では、番組に出演した小池百合子東京都知事(64)を「ゆりりん」呼ばわり。これには小池氏も笑いを堪えきれない様子だったが、視聴者からは、

「失礼にも程があるんじゃない? 小池都知事のことゆりりん って」
「キャラ作りとしても許せない」
「芸風変わり過ぎでは(略)もはやただの無礼キャラに...」

といった声もツイッター上に出ていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中