2018年 11月 20日 (火)

ロバート・ジェームズ・ウォラーさん死去 「マディソン郡の橋」作者

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   映画化もされた小説『マディソン郡の橋』の作者である、米国人作家のロバート・ジェームズ・ウォラーさんが現地時間2017年3月10日、死去した。77歳。ニューヨークタイムズなど、米メディアが伝えている。

   1992年に刊行された「マディソン郡の橋」は、屋根付き橋の撮影に来たカメラマンと主婦による、数日間の恋慕を描いた作品。95年にクリント・イーストウッド監督により映画化され、女優のメリル・ストリープさんと、イーストウッド監督みずからが主演し、世界中で大ヒットとなった。

  • 映画「マディソン郡の橋」のDVD(画像はAmazonから)
    映画「マディソン郡の橋」のDVD(画像はAmazonから)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中