2018年 11月 21日 (水)

長谷川幸洋氏、東京新聞でのコラムが「ボツ」 ネット連載で明かす

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   東京新聞(中日新聞東京本社)論説委員の長谷川幸洋氏が2017年3月10日、ニュースサイト「現代ビジネス」の連載で、東京新聞紙面でのコラムが「ボツ」になったと明かした。長谷川氏は1日付で、論説副主幹から論説委員になっている。

   長谷川氏が司会を務める「ニュース女子」(TOKYO MX)は1月、沖縄の米軍基地反対運動を扱った。その内容をめぐり、東京新聞は2月、深田実・論説主幹名で「本紙のこれまでの報道姿勢および社説の主張と異なる」とする記事を掲載した。

   「現代ビジネス」の3月10日連載記事によると、長谷川氏は「東京新聞の事なかれ主義」と題するコラムを書いたが、掲載日前日に深田主幹から掲載しないとの連絡を受けたという。連載には「コラム全文」が載っていて、その文中では、副主幹を外れたことを「処分」ではなく「定期異動」とする主幹の対応を、「そんな情けない姿勢の主幹では言論の自由は守れない」などと批判している。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中