DeNA南場氏、代表取締役に復帰 村田マリ氏は...

印刷

   自社の運営する「WELQ(ウェルク)」などのキュレーション(まとめ)メディアをめぐる騒動で揺れるDeNA(東京都渋谷区)は2017年3月13日、同日付で安守功社長に加え、創業者である南場智子会長に再び代表権を与える人事を発表した。2人体制とすることで「ガバナンス及びコンプライアンス・管理体制の強化を含め、抜本的改革を推進していく」としている。

   また、キュレーション事業を統括していた村田マリ氏は12日、執行役員や子会社の取締役を辞任する意向を示した。キュレーションメディアの一つである、女性向けファッション情報サイト「MERY」を運営する子会社「ペロリ」の中川綾太郎氏も、同日付で社長を辞任した。そのほか執行役員など25人を就業規則に基づいて処分するという。同社は13日夕、会見を開き、第3者委員会がまとめた報告書内容などを説明する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中