動画が捉えた痴漢容疑男 「線路を逃走」で大迷惑

印刷

   2017年3月14日朝、JR池袋駅の埼京線ホームで、男性が線路内に立ち入り、走り去る事案が発生し、埼京線、湘南新宿ライン、山手線が運転を一時見合わせた。約3万2000人に影響が出た。

   JR東日本によると、同日8時59分、池袋駅埼京線に停車中の運転士が、男性が線路に入り込んでいるのを発見し、周囲の電車を停める措置を取った。男性は板橋方面へ逃走したが、線路外へ出たため、同日正午現在、その後の行方は不明だという。

  • 3月14日朝に撮影された動画(「ばしばし」(@tsuyoshi3800)さん提供)
    3月14日朝に撮影された動画(「ばしばし」(@tsuyoshi3800)さん提供)

トンネルへ向かい...

   現場の様子を撮影し、ツイッターに投稿した「ばしばし」さんの動画には、非常ブザーが鳴る中、線路上を走ってトンネルへ向かう男性の様子が収められている。

   朝日新聞(デジタル版)などは、警視庁情報として、男性は車内で痴漢行為を行ったと被害者女性から指摘され、池袋駅に降車後、女性を突き飛ばして線路に飛び降り、逃走したと報じている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中