菅官房長官「昭恵氏も寄付していない」 籠池氏「証人喚問」の焦点に

印刷

   森友学園の籠池泰典理事長が安倍晋三首相から100万円の寄付を受けていたと主張している問題で、菅義偉官房長官は3月17日午前の会見で、100万円を渡したとされた昭恵夫人個人としても「寄付は行っていない」と述べた。籠池氏は3月23日、衆参両院の予算委員会に証人喚問される予定で、安倍首相側からの寄付が事実かどうかが最大の焦点となる。

   菅氏は3月16日の会見では安倍首相本人による寄付を否定し、昭恵氏個人としての寄付については「確認している」と説明していた。

  • 記者会見する菅義偉官房長官(2017年1月撮影)
    記者会見する菅義偉官房長官(2017年1月撮影)
  • 昭恵夫人(右)も森友学園への寄付を否定した。安倍首相(左)の関与の有無も注目されている
    昭恵夫人(右)も森友学園への寄付を否定した。安倍首相(左)の関与の有無も注目されている

「領収書等の記録もなく...」

   菅氏は記者会見で、

「昨日来、安倍事務所を通じて確認を取っていただいている。結果として領収書等の記録もなく、夫人個人としても寄付は行っていないということだった」

と述べ、昭恵氏個人としての寄付も否定した。

   今回の問題は、籠池氏が3月16日午後、認可申請を取り下げた「瑞穂の国記念小学院」(大阪府豊中市)で、参院予算委員会の調査チームを前に

「安倍内閣総理大臣の寄付金が入っている」

と述べたことで明らかになった。籠池氏は、この調査チームや福島瑞穂参院議員(社民)ら野党議員に対して、同学園が運営する塚本幼稚園で昭恵氏が講演した15年9月5日、昭恵氏から「総理から」と100万円を渡されたと説明したという。

「事務所等、第三者を通じても寄付していない」

   菅官房長官は16日夕方の記者会見で、

「総理に確認したところ、総理は自分では寄付はしていない。昭恵夫人、事務所等、第三者を通じても寄付していないということだった」

などと籠池氏の発言を否定。昭恵夫人については

「本来、私人であるので答える必要はないと思うが、このような事態になっているので、念のために夫人個人が行ったかどうかについても現在確認している」

と説明していた。

   2月17日の衆院予算委員会では、民進党の福島伸享議員が「安倍晋三記念小学校」の名前を使って寄付金集めが行われていた事実を追及する中で、安倍首相は森友学園への国有地売却や小学校の認可に安倍夫妻が関与していたことが明らかになれば、

「総理大臣も国会議員も辞める」

と発言している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中