2018年 10月 22日 (月)

米国風「酢豚にパイナップル論争」 アツアツのピザに載せたくない人

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   米アリゾナ州に住む18歳の女性による、ピザをめぐるツイッターの投稿が話題を集めている。

   地元の宅配ピザ店に「ハワイアン・クラシック」という、パイナップルがトッピングされたピザを注文したところ、なぜかパイナップルなしの状態で配達された。箱には、パイナップルを載せるのを拒否した店員から謝罪のメッセージと、5ドル(約560円)紙幣が張り付けられていたという。ツイートは2017年3月5日付だ。

   日本でも酢豚の中に入ったパイナップルやサラダの中のリンゴなどで好き嫌いが分かれるが、英大衆紙「サン」や「メール・オンライン」など複数の海外タブロイド誌が今回のツイートを取り上げ、米国では温かいピザのトッピングにパイナップルを載せるか否かがしばしば論争の的になると報じている。

   3月7日付のサン電子版によると、店員からのメッセージはピザの箱の裏蓋に書かれていた。「自分にはピザの上にパイナップルを置くことはできない。すみません」というもので、さらに「That's gross(キモい)」とまで書かれていたという。

   ツイッター上では米国人ユーザーを中心に「パイン否定派による陰謀だ」「実際あれはキモい」など様々な声が見られた。

   なお、2月にはアイスランドの大統領が高校生たちの前で「ピザにパイナップルをトッピングするのは禁止したい」とジョークを述べ、同様の論争を巻き起こしている。

  • 国は違ってもパイナップルは論争対象
    国は違ってもパイナップルは論争対象
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...