役者・カス丸、「百貨店『友の会』カード」のウェブCM出演(依頼主:日本百貨店協会)【カス丸仕事しろVol.9】

印刷

   カス丸になんと、CM出演依頼がやってきた。J-CASTニュースの姉妹サイト、「東京バーゲンマニア」がウェブ向けのCMを作るにあたって、出演者としてオファーがきたのだ。

   題材となったのは、日本百貨店協会さんの「百貨店『友の会』」。2017年2月某日、松屋銀座(東京都中央区)で行われた撮影の様子に密着してきた。

ショッピングを満喫するカス丸

   「百貨店『友の会』」とは、毎月一定額を積み立てると、ボーナス付きの買物券(買物カード)を受け取れるサービス。たとえば、毎月1万円を積み立てると、1年後には積み立てた12万円に、1か月分の積立額(1万円)をボーナスとして加えた、13万円分の商品券がもらえる(百貨店によって違いあり)。カス丸は、その魅力を伝えるために、雑貨店や「デパ地下」でショッピングする役回りだ。

演技指導を受けるカス丸
演技指導を受けるカス丸

   まず訪れたのは、1階のエッセンスプラスさん。気になる先輩にプレゼントを買ってあげるカス丸。撮影時には、東京バーゲンマニア編集長からの、熱烈な演技指導も。

   百貨店「友の会」カードを使って、無事プレゼントを手に入れたカス丸。続いては、いわゆる「デパ地下」である、地下1階の食品売り場にやってきた。

   オリーブ専門店の「オリーブマーケット」、ハムとソーセージの「シャルキュトリー コダマ」、そして乳製品の「なかほら牧場」。ここぞとばかりに、次々と買っていくカス丸。もちろん、ここでも百貨店「友の会」カードで支払う。

オリーブで悩むカス丸
オリーブで悩むカス丸

   撮影中には真剣な表情だが、休憩中は「変顔」を披露する余裕も。

「変顔」をするカス丸
「変顔」をするカス丸

   いろいろ買い込んだカス丸。最後は、屋上で「いただききゃーす!」。撮影スタッフに手伝ってもらいながら、おいしく味わったのでした。

   撮影した動画は、東京バーゲンマニアで見られます。
【動画】カス丸、恋をする
【動画】カス丸、デパ地下にハマる

news_20170323181756.jpg

   動画出演の「お給料」として、全国の加盟百貨店で使える「全国百貨店共通商品券」を頂いた。5000円分の商品券を、2人の読者にプレゼントする。

   希望者は、ツイッターでカス丸(@jcast_inu)をフォローのうえ、ハッシュタグ「#カス丸仕事しろ #百貨店友の会」を付けて、叱咤激励をつぶやくべし。期限は2017年4月7日。当選者にはリプライやDMで通知する。

   みなさんのツイートから、カス丸の独断と偏見で「これぞ!」と思った人にプレゼントするので、渾身の投稿をお待ちしております!

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中