2018年 11月 16日 (金)

アイドル「でも」武道館 flumpool山村が「見下し」発言

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ロックバンド「flumpool(フランプール)」のボーカル・山村隆太さん(32)が武道館公演に対しての考えを示した発言が、ネット上で非難を浴びている。

   山村さんは「アイドルでも簡単に武道館で(ライブが)できている」と発言。これが「まるでアイドルに価値が無いような言い草だな」といった反発を招いた。同時に、flumpoolが「アイドルバンド」の印象を持たれていたり、山村さん個人もテレビドラマに出演したりといったことから、「お前はどうなの」との声もあがっている。

  •  flumpool山村隆太さんの「武道館」に関する発言が物議に(写真は2014年8月撮影)
    flumpool山村隆太さんの「武道館」に関する発言が物議に(写真は2014年8月撮影)

「アイドルグループを自分達より下に見てる発言」

   山村さんは、ギターの阪井一生さん(32)とともに2017年3月23日、MBSの情報番組「ちちんぷいぷい」に生出演し、5月20、21日にバンドが予定している日本武道館でのライブを告知。山村さんは「(武道館は)ビートルズが(ライブを)やったという意味では、バンドにとっては聖地ですね」とした後で、こんな発言をした。

「今でもいろんなアイドルさんとかでもね、簡単にこう武道館で(ライブが)できているという意味では、なんかその、もう1回武道館の価値観をバンドで上げられたらいいなと思って」

   これがツイッター上で大きな物議を醸すことになった。まず、アイドルとバンドとを比較して「バンドの方が立場が上」と山村さんが考えているのではないかと捉えたユーザーが激怒した。

「アイドルグループを自分達より下に見てる発言」
「まるでアイドルに価値が無い・イカサマしているような言い草だな」
「なんでアイドルだと価値下がってバンドだと価値上がることになるの?」
「とりあえず要約すると、アイドルは武道館の価値を下げるから使うなって事だよね?」
「ほんまにflumpool嫌い アイドル舐めんなよ」

   ツッコまれる理由はこれにとどまらない。flumpoolは頭角を現した頃から「アイドルバンド」と一部で認識されており、彼ら自身、09年12月発売のファーストアルバム「What's flumpool!?」のテレビCMでは「アイドルなのか。ロックなのか。どうでもいい。」とのキャッチコピーで宣伝していた過去もある。そのため

「アイドルバンドがなにいってんだ」
「flumpoolのLIVEって女性ファンがキャーキャー言っててアイドルみたいだなって思っていた次第でありまして...」
「flumpoolは昔アイドルバンドとして売ろうとしたっていう黒歴史があったはず」

などとツイッターで指摘されている。

「てめーはバンドマンのくせに俳優やってみたりブレブレのくせに」

   さらには、山村さんが17年1月23日から3月20日にかけてテレビドラマ「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ系)でメーンキャストを務めていた。俳優初挑戦にもかかわらず同局の歴史ある「月9」枠での出演とあり、一部でいぶかしがられていたが、今回の発言で

「これを言った人は役者が『月9は今バンドのメンバーが簡単に出演出来てしまってるので 役者でもう一度その価値を上げたいと思います』って言ったらどう思うんだろ?」
「てめーはバンドマンのくせに俳優やってみたりブレブレのくせにふざけんなよな、flumpoolは何様だよ 他人の土俵に上がるなってアイドルに向けて言う前にお前はどうなの」

と蒸し返された。同ドラマの平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は6.7%だった。

   ファンと思われるユーザーからは、「言葉足らずになっただけ」「山村が誰かを見下すわけないやん!!武道館はロックの聖地ってことを言いたいんじゃないの??」などと擁護する声が多く出たが、「言い方悪すぎた これは誤解うんじゃう」とかばい切れないファンもいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中