2018年 8月 17日 (金)

ローランド創業者・梯郁太郎さん死去 MIDI規格でグラミー賞受賞

印刷

   電子楽器メーカー「ローランド」創業者の梯郁太郎(かけはし・いくたろう)さんが2017年4月1日に87歳で死去した。同日、梯と親交が深かったロックバンド「ゴダイゴ」のドラマー、トミー・スナイダーさんがフェイスブックで明かした。

   1972年にローランドを設立し、鍵盤タッチによって強弱が付けられる世界初の電子ピアノやシンセサイザーなどを開発した。また2013年には、電子楽器の演奏情報をメーカーを問わずにデジタル伝送できる世界共通規格「MIDI(Musical Instrumental Digital Interface)」の誕生に大きく貢献したことが評価され、米音楽界で最も権威のあるグラミー賞で技術賞「テクニカル・グラミー・アワード」を受賞した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中