佐々木希公式ツイッター、開設以来5年の沈黙 フォロワー16万人に無反応貫く「ある事情」

印刷

   芸能人のツイッター活用は当たり前になってきた。自らのPRも兼ねて、毎日毎日、こちらが本業とばかりにつぶやき続ける人も少なくない。

   そんな中、異色の存在なのが、女優・佐々木希さんだ。ツイッター社から本人として認証も受けている佐々木さんだが、そのツイート回数はなんと「ゼロ」。にもかかわらず、フォロワーは約16万人に達している。

  • 佐々木希さん(2015年撮影)
    佐々木希さん(2015年撮影)

誕生日祝うリプライにも反応しない

   「佐々木希オフィシャルTwitter」――プロフィール欄にはその機械的な一言と、所属事務所へのURLが貼られているだけ。これまでのつぶやきの欄には、

「@nozomi_ssk0208さんはまだツイートしていません」

   2012年6月に登録されたというこのアカウント、とてもそうとは見えないが、人気女優の佐々木希さん本人のツイッターだ。その証拠に、名前の横にはツイッター社が発行する「公式」バッジがつけられている。フォロワーは実に15万8744人(2017年4月3日時点)に達する。

   同レベルのフォロワー数がある有名人としては、SKE48の松井珠理奈さん、お笑い芸人の小島よしおさんなどがいる。こちらの2人はほぼ毎日、こまめにツイートを続けているのだが、佐々木さんは一言も発しないまま、ほぼ同じだけのフォロワーを獲得している。

   誕生日である2月8日ともなれば、ファンから「誕生日おめでとうございます!」「モデル、女優として輝く希ちゃんが大好きです~~」といったリプライも飛ぶが、佐々木さんが答えることはない。

過去に「偽者」に悩まされた経験

   佐々木さんの「沈黙」は以前からネット上で注目を集めており、最近では4月1日、あるツイッターユーザーが、

「何度か言ってますが佐々木希の公式ツイッターアカウントは承認マークまで取ったのに1ツイートたりともつぶやかないまま15万4千人にフォローされています。達人がついに弓矢を持たずに鳥を射貫く境地に達する中島敦の『名人伝』を思わせますね」

と紹介したことをきっかけに、改めて話題となった。

   何のために佐々木さんは、「つぶやきゼロ」のアカウントを持っているのだろうか。所属事務所のトップコートにJ-CASTニュースが取材してみると、

「なりすましを防止するためです」

   芸能人のSNSには、「偽者」が絶えない。佐々木さん自身も、過去に「偽インスタグラム」が出現、約100万人のフォロワーを集める人気アカウントになってしまい、事務所が2015年12月、「本人のものではありません」とウェブサイトで声明を出す騒ぎになったことがある。つぶやかないのに、あえてツイッターのアカウントを作っているのは、こうした「なりすまし」を事前に防ぐことが目的だったのだ。

   J-CASTニュースは事務所に、これから「沈黙」を破る可能性があるかも尋ねたが、「今後のことはわからない」との答えだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中