体操の内村航平が全日本選手権10連覇を達成

印刷

   体操の全日本選手権は2017年4月9日、世界選手権代表選考をかねて東京体育館で行われ、プロに転向した内村航平選手(28)=リンガーハット=が個人総合で前人未踏の10連覇を達成した。女子は村上茉愛選手が優勝し2連覇。

   内村選手は、予選4位からの逆転で、自身の最多連続優勝記録を更新した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中