18年就活、説明会3月・面接6月に 1日インターン解禁も...経団連

印刷

   2019年春に卒業する大学生らの就職活動について経団連は17年4月10日、会社説明会を18年3月、採用面接を同6月にそれぞれ解禁する方針を発表した。3年連続で同じスケジュールとなる。

   また、インターンシップ(就業体験)については、これまで5日間以上と規定していたがこれを廃止。しかし、教育的効果が乏しく、選考活動につながるような1日限りのインターンについては認めないとした。

   これらの方針をめぐって、経団連は、

「経団連会員企業だけに適用されるものとの理解が一般に蔓延しているが、政府は、経団連を含む約450の経済団体・業界団体に対し、指針に基づく活動開始時期の遵守や学事日程への配慮を要請している点に留意する必要がある」

と呼びかけた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中