2018年 9月 25日 (火)

埼玉県で「健康マイレージ」始まる 歩くだけでポイントがたまり賞品と交換も

印刷

   埼玉県は、歩数計などで記録された歩数に応じてポイントが獲得でき、抽選で賞品などと交換できるサービス「埼玉県コバトン健康マイレージ」を2017年4月1日から開始した。

   3年前から同県内のいくつかの市で同様のサービスが導入されていたが、県全体でこうした事業に取り組むのは全国初になるという。

  • 折角歩くならお得感は確かに欲しい
    折角歩くならお得感は確かに欲しい

3000歩で300ポイント

   健康マイレージを利用できるのは埼玉県在住または在勤者か、参加している事業者または健康保険に所属している人で、専用のウェブサイトか郵送で参加申し込みをする必要がある。歩数の測定はポケットタイプの歩数計かウェアラブルタイプ(手首装着型)の「ムーヴバンド2」、スマートフォンアプリ「コバトン健康アプリ」のいずれかを利用。一部の地域ではウェアラブルタイプが使用できない。

   3000歩以上で300ポイントが付与され、以降1000歩ごとに100ポイント、最大で10000歩1500ポイントまで付与される。また、所属している企業や市町村によってはさらに特別なポイントが獲得できる場合もあるという。貯まったポイントは3か月ごと年4回自動で行われる抽選に利用でき、3000ポイントを1口として応募可能。埼玉県内の特産品や協賛企業による賞品と交換できる。

   歩数に応じてランキングやリーグ戦などに参加することもでき、歩いた場所の写真投稿、共有機能なども用意されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中