2018年 12月 12日 (水)

埼玉県で「健康マイレージ」始まる 歩くだけでポイントがたまり賞品と交換も

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   埼玉県は、歩数計などで記録された歩数に応じてポイントが獲得でき、抽選で賞品などと交換できるサービス「埼玉県コバトン健康マイレージ」を2017年4月1日から開始した。

   3年前から同県内のいくつかの市で同様のサービスが導入されていたが、県全体でこうした事業に取り組むのは全国初になるという。

  • 折角歩くならお得感は確かに欲しい
    折角歩くならお得感は確かに欲しい

3000歩で300ポイント

   健康マイレージを利用できるのは埼玉県在住または在勤者か、参加している事業者または健康保険に所属している人で、専用のウェブサイトか郵送で参加申し込みをする必要がある。歩数の測定はポケットタイプの歩数計かウェアラブルタイプ(手首装着型)の「ムーヴバンド2」、スマートフォンアプリ「コバトン健康アプリ」のいずれかを利用。一部の地域ではウェアラブルタイプが使用できない。

   3000歩以上で300ポイントが付与され、以降1000歩ごとに100ポイント、最大で10000歩1500ポイントまで付与される。また、所属している企業や市町村によってはさらに特別なポイントが獲得できる場合もあるという。貯まったポイントは3か月ごと年4回自動で行われる抽選に利用でき、3000ポイントを1口として応募可能。埼玉県内の特産品や協賛企業による賞品と交換できる。

   歩数に応じてランキングやリーグ戦などに参加することもでき、歩いた場所の写真投稿、共有機能なども用意されている。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中