2019年 1月 24日 (木)
メンテナンスのお知らせ:1月25日(金)10:00~11:00の間ログイン機能がご利用いただけません。

安保理、北朝鮮非難の報道声明発表 米譲歩で合意

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   国連安全保障理事会は日本時間2017年4月21日未明、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射を非難し、核実験を行わないよう求める報道声明を発表した。複数のメディアが報じた。

   声明案を作成した米国がロシアの要求を受け入れ、当初案になかった「対話を通じた」解決という文言を入れることで歩み寄った。声明では、北朝鮮がミサイル発射や核実験に踏み切った場合、追加の制裁措置を行う用意があるとも明記された。

   ヘイリー米国連大使は記者団の取材に、

「今後、制裁やその他のあらゆる手段を検討しなければならない」

と述べた。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中