2019年 1月 19日 (土)

AV出演報道の仲村みう、ツイッターに再降臨か 「なんだかんだあって...出ました」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   アダルトビデオ(AV)への出演を報じられた元グラビアアイドル・仲村みうさん(26)が、ツイッターを始めたのではないかと話題だ。

   仲村さんは2011年に芸能界引退を発表して以降、ほとんど表舞台に姿を見せていなかった。それだけに本人だと信じるファンは多く、フォロワー数は増え続けている。

  • 果たして本人なのか…(画像は当該ツイッターアカウント)
    果たして本人なのか…(画像は当該ツイッターアカウント)

「一応ですが本物です」

   仲村さんのAV出演は、2017年4月19日付けの東京スポーツが1面で報じた。記事によると、これまでも芸能界出身者をデビューさせてきたレーベル「MUTEKI」が5~6月に出演作をリリースするという。同紙は他に、

「男優に激しく突かれ、乱れまくったようだ」
「ギャラも相当の額が用意されたらしい」

との「関係者」談を伝えている。

   仲村さん人気は2000年代後半のグラビアシーンを席巻した。06年、若干15歳でミスヤングマガジンに輝くと、数々の雑誌に登場。小さな水着と過激なポージング、メリハリが利いたスレンダーな体、クールな表情でファンを魅了した。

   しかし、09年に突如グラビア活動を休止。漫画雑誌への連載や女優業などグラビア以外に活動の場を広げたものの、11年に惜しまれつつ芸能界引退を発表した。当時運営していたツイッターアカウントやブログもすでに削除されている。

   ファンにとって、今回の報道は思わぬ「近況報告」となったが、報道に引き続き、ファンを驚かせることが起こった。今度は仲村さんを名乗るツイッターアカウント「アダージョ仲村みう」がツイートを始め、東スポの紙面写真を投稿したうえで、

「ご察しの通りなんだかんだあって出ました」

と報道内容をおおむね認めたのだ。

   「公式マーク」はついていないが、

「一応ですが本物ですw」

としている。

「もうアイドルでも無いし年もとったし...」

   4月20日未明のツイートでは、フォロワーに感謝しながら

「あの時の話 あれの話 あの時の私 どのタイミングでお話ししましょうか 色々あった仲村はもう大人なのですw」

とツイートし続ける意思を示し、

「爆弾つぶやきは まぁ後々にとっといてw もうアイドルでも無いし年もとったし 色々辛口つぶやきでもいいかな?」

と心境を綴った。

   一連のツイートに、ファンは

「待っていました」
「なぜAVへ?」
「いろいろあったんですね」

と反応している。

   ツイッターアカウントについては、多くのファンが「本物」と見ているようで、フォロワー数はツイート開始からわずか3日で1万1000を超えた。

   果たして本人なのか。J-CASTニュースは21日昼前、このアカウントに取材を依頼したが、17時現在まで反応はない。加えて、MUTEKI側にも事実確認を求めたが、回答はなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中