2018年 11月 21日 (水)

「人気キャスター」ふかわりょう、1位のご褒美は「高めのエロ動画」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   J-CASTニュースが行ったウェブアンケート「報道・情報番組のキャスター 誰が一番好きですか?」で1位に輝いたふかわりょうさんが愉悦に浸っている。

   ふかわさんが圧倒的人気で1位となった経緯は、2017年5月3日公開の「キャスター人気投票1位は『ふかわりょう』! MX『5時に夢中』Pが語る魅力」で詳述の通りだが、同日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で改めて最終結果が取り上げられ、「キングオブキャスター」と紹介された。

  • ふかわりょうさんが堂々の1位(画像はふかわさんのツイート)
    ふかわりょうさんが堂々の1位(画像はふかわさんのツイート)

「キャスター冥利に尽きます」

   番組冒頭、ふかわさんはまんざらでもない顔つきで

「私も20歳のころからロン毛に白いヘアターバンして一言キャスターをやってきましたので、キャスター冥利に尽きます」

とコメントし、ご褒美に「いつもよりちょっと高めのエロ動画をダウンロードしたい」と明かした。

   自身が選ばれた理由については、

「なぜなぜって、セクシーだからに決まってるじゃないですか。夕方にちょうどいいセクシーさがあるんですよ、私」

と考察。アンケートの途中経過が番組で取り上げられたことで票が急増、順位が逆転したことを認めつつも、終始嬉しそうな表情を浮かべていた。

   番組終了後、ふかわさんは投票者への感謝とご褒美についてのツイートを投稿。

「視聴者からの愛のこもった1位です!!おめでとうございます」
「私も投票しましたー。変な人だからじゃないですよ(笑)ほんとに1番なのです!」

など、ファンから祝福のコメントが寄せられた。

   同アンケートの結果は、同日夜放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)でも取り上げられた。4位に入賞した司会の蝶野正洋さんは戸惑いの表情で「J-CASTニュースっていうのは、MXテレビの子会社ですか?」と不審がり、笑いを誘った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中