北朝鮮、中国を名指し批判の異例事態

印刷

   北朝鮮の国営メディア・朝鮮中央通信は2017年5月3日夜、中国がアメリカに同調して北朝鮮へ圧力をかけていると批判する個人名義の論評を伝えた。北朝鮮が中国を名指しで直接批判するのは異例。

   「人民日報」など中国メディアが北朝鮮の核・ミサイル開発を批判したことについて非難する論評で、「中朝関係の悪化」を警告している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中