2019年 1月 24日 (木)
メンテナンスのお知らせ:1月25日(金)10:00~11:00の間ログイン機能がご利用いただけません。

「まかないこすめ」からニオイが気になる季節に向けたスプレー

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   東京・神楽坂を拠点に「和コスメ」を発信しているブランド「まかないこすめ」は2017年6月7日に「私も赤ちゃんもペットもごきげん くらしのニオイ消しスプレー」を発売する。

   これから本格化する「湿気が多くなりニオイが気になる季節」に向けた限定商品。

   「薄荷」と「檜」の2種類をそろえた。

  • 私も赤ちゃんもペットもごきげん くらしのニオイ消しスプレー
    私も赤ちゃんもペットもごきげん くらしのニオイ消しスプレー

天然素材で「赤ちゃんもペットもごきげん」

   梅雨の季節はジメジメ感いっぱいで重い感じの空気のなか、湿気で部屋や衣類のニオイが気になることが多いもの。そうした時間や空間を、同スプレーで快適に過ごせるようにするという。

   清涼感のあるニホンハッカ(日本薄荷)と、清々しいヒノキ(檜)の香りが気になるニオイや気分もリフレッシュ。いずれも、天然由来成分100%、合成着色料や香料、保存料は一切不使用で、子どもやペットがいる家庭でも安心して使えるようにしている。

   旅行などの外出先でも便利な携帯サイズ。100ミリリットル入りで1200円(税抜)。

   「まかないこすめ」は、金沢市で1899年(明治32年)創業された金箔業者の「まかない(作業場)」で働く女性たちが、その高熱や乾燥などから肌を守るために行った予防策が発祥。製品には100年間にわたり試行錯誤が繰り返されて開発された美肌のための知恵が込められているという。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中