中村獅童、がん公表 海老蔵と「約束」したコト

印刷

   歌舞伎俳優の中村獅童さん(44)が初期の肺腺がんと診断されたと、松竹が2017年5月18日に発表した。

   獅童さんは直筆コメントのなかで、「今見つかったのが奇跡的と言われるほどの早期発見」と説明。担当医師によると、「この状況ですぐに手術をすれば完治する」という。入院のため、出演を予定していた博多座「六月博多座大歌舞伎」と歌舞伎座「七月大歌舞伎」は休演するが、

「病に打ち克ち、必ず元気になって今まで以上に良い舞台がつとめられますよう、より一層精進いたし、また皆様にお目にかかりたいと思っております」

と復帰を誓った。

  • 中村獅童さんコメント全文(1)
    中村獅童さんコメント全文(1)
  • 中村獅童さんコメント全文(2)
    中村獅童さんコメント全文(2)

海老蔵「必ず元気になって 共に舞台に立つ」

   発表を受け、同じく歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)は18日、「友達の病」と題したブログを更新し、

「かなしかった、 最初に聞いたとき、 自分のことのように、」

と心境を吐露。予定していた7月の舞台では共演が果たせなくなるが、

「必ず元気になって 共に舞台に立つと 友と強く約束しました」

とエールを送った。

   ファンからも

「獅童さん!!早くよくなられてください!!」
「手術成功しますように」
「がんばっとくれー!負けるなよー!」
「しっかり休養してまた元気な姿で戻ってきて下さい」

など、多くの声援が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中