2018年 11月 22日 (木)

認知症高齢者の徘徊にALSOKが対策ツール販売

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   セキュリティーサービスのALSOK(アルソック)は、認知症患者の行方不明対策サービス「みまもりタグ」「みまもりタグ感知器」「みまもりタグ専用靴」を2017年6月15日から販売を予定している。

    同社は、国土交通省選定モデル事業として、全国の10の自治体と、これら「みまもり」機器を用いた地域の見守りネットワークの構築に取り組んでいる。

  • みまもりタグ
    みまもりタグ

「みまもりパック」「徘徊感知器」も

   ALSOKでは、一部の自治体で「みまもりタグ」を活用した「地域が主体となって認知症患者等を見守るための仕組み」を提供し、地域の見守りネットワーク構築に向けた実証実験を行っている。

   16年に国土交通省が募集した「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」に選定され、タグのほかアプリや感知器、専用靴を使った地域の見守りネットワークを構築する活動を始めた。

   同社によると、この活動対象地域外から、みまもり機器の利用希望が多く寄せられたことから、タグなどの一般向け販売を決めた。

   「みまもりタグ」は、Bluetooth(ブルートゥース)を利用した小型軽量な端末。「みまもりタグ専用靴」に収納するか、キーホルダーに取り付けるなどで、位置履歴情報を把握したい対象の高齢者などに携帯してもらう。

    また、ALSOKへ駆けつけ要請ができる在宅見守りサービス「みまもりパック」のほか、自宅からの外出等を知らせ、行方不明になるのを防ぐ「徘徊感知器」も併せて販売する。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中