英爆発事件のアリアナ・グランデ公演 8月には日本でコンサート

印刷

   イギリスのマンチェスターで2017年5月22日夜(現地時間)に発生した爆発事件を受け、標的となったコンサート会場で公演をしていたアメリカの歌手アリアナ・グランデさん(23)が翌23日、ツイッターを更新しコメントを発表した。

   代理人により本人の無事は伝えられていたが、アリアナさんのツイッターやインスタグラムには心配する声が多くあがっていた。

  • アリアナさんの当該ツイート(画像はツイッターより)
    アリアナさんの当該ツイート(画像はツイッターより)

「言葉になりません」

   事件から一夜、アリアナさんは自身の公式ツイッターを更新し、

「broken. from the bottom of my heart, i am so so sorry. i don't have words.」 (編集部訳:「失意のどん底です。心の底から、本当に本当に残念です。言葉になりません」)

と辛い胸中を綴った。ファンからは「あなたのせいじゃない」「自責の念に駆られないで」など、アリアナさんを気遣うコメントが寄せられている。

   8月12・13日には、日本でのコンサートも予定されている。

   英各紙の報道によると、今回の事件で19人が死亡、約50人が怪我をした。警察はテロ事件とみて捜査している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中