ロジャー・ムーアさん死去、89歳

印刷

   3代目「ジェームズ・ボンド」役として人気だった英国の俳優ロジャー・ムーアさんが2017年5月23日、死去した。89歳だった。各紙が報じた。

   1927年、ロンドン生まれ。「雨の朝巴里に死す」などの映画に出演したあと、テレビドラマの「アイバンホー」で主役を演じ、73年、スパイ映画「007」シリーズの「死ぬのは奴らだ」で3代目ボンドに抜擢。「黄金銃を持つ男」、「私を愛したスパイ」、「ムーンレイカー」、「ユア・アイズ・オンリー」、「オクトパシー」、「美しき獲物たち」の計7作で、初代のショーン・コネリーとは違った味わいを見せ、「007」の長期シリーズ化に貢献、国際的なスターとして活躍した。

   トヨタのCMキャラクターを務めて何度も来日、日本のファンにも親しまれた。91年には国連児童基金(ユニセフ)親善大使になり、慈善活動にも積極的だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中