アンジャ渡部、佐々木希との新婚話にファン絶叫 「聞きたくも無いんだよ~!!」

印刷

   2017年4月に女優の佐々木希さん(29)と結婚したアンジャッシュの渡部建さん(44)が5月24日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演し、新婚生活について語った。

   ラブラブな様子が浮かぶリアルなトーク内容に、佐々木さんのファンからは「羨ましくて死にそう」といった声が多数上がっている。

  • 渡部さんの「のろけ話」に悲鳴続々
    渡部さんの「のろけ話」に悲鳴続々

行ってらっしゃいのキスは...?

   VTRで「めざましテレビ」に登場した渡部さんは、街の人の質問に答える形で、佐々木さんとの新婚生活について語った。最初の質問として「毎朝行ってらっしゃいのチューをしたりする?」と尋ねられると、

「『今日もチュウしてきました』とか話したいんですけど、いまは本当に(生活リズムが)バラバラなんですよね。ヘタしたら起きる時間も違うくらいなので...」

と返答。お互い多忙な生活を送っているため、佐々木さんと朝の時間を過ごせていないようだ。ただ、司会の三上真奈アナウンサーが「生活リズムが合えばキスしたいか」と尋ねると、

「そりゃもう、夫婦ですから」

と言い切り、熱々な夫婦仲をうかがわせた。

   続けて、佐々木さんの手料理についての質問には「全体的にすごくおいしい」として、渡部さんがたくさんのピーマンを持って帰ってくると、1日目は肉詰め、2日目は炒めもの、3日目は煮びたしなど、グルメ通でもある渡部さんのために様々なレパートリーで手料理を用意してくれると佐々木さんの献身的な様子を明かしたほか、家事は主に佐々木さんが担当で渡部さんはピーマンのタネをとったり、洗い物をしたりと出来ることを手伝っていること、2人で一緒にいられる時間があるときは自宅でお酒を飲みながら映画を観ていることなど、2人の仲睦まじい新婚生活が目に浮かぶようなトークを次々に展開。最後には、「基本的にはニコニコしてます。笑ってますね、2人で」と幸せそうにのろけた。

   こうしたリアルな新婚トークには「すごいほんわかした」という好意的な声が上がった一方で、人気女優の佐々木さんだけに、渡部さんの新婚話をほほえましく受け止めることが難しい人もいるようで、ツイッターには

「羨ましくて死んでる」
「朝から震えがとまんねーよ...」
「佐々木希、家でずっとニコニコしてんねや...可愛すぎるやろ...渡部しばく」
「渡部の新婚生活の話なんて聞きたくも無いんだよ~~!!!!」

など、悲鳴のような声も多数寄せられた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中