2018年 10月 20日 (土)

改正民法が成立 「約款」規定など新設

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   民法の債権に関する規定を抜本的に見直す改正法が2017年5月26日、参院本会議で与党や共産党などの賛成多数で可決、成立した。

   改正案では、保険契約や通信販売などの契約で消費者に示される「約款」の項目が新設され、契約締結の時点で利率の取り決めがない場合に適用される「法定利率」が現行の年5%から年3%に引き下げられ、3年ごとに見直されるように明文化していた。2020年を目途に施行される。

   1896年の民放制定以来、売買や貸借など契約に関する規定を大幅に見直すのは初めて。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...