白鵬、6場所ぶり優勝を全勝で飾る 38度目で最多記録も更新

印刷

   大相撲夏場所は千秋楽の2017年5月28日、前日に優勝を決めた横綱・白鵬(32)が横綱・日馬富士(33)を下し、6場所ぶり38度目の優勝を全勝で飾った。

   全勝優勝は13度目で、自身の持つ史上最多記録を更新した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中