ロンドン橋テロ イスラム国が犯行声明

印刷

   過激派組織「イスラム国」(IS)系メディアのアマク通信は2017年6月4日、ロンドン中心部で3日(現地時間)に起きたテロ事件について、「イスラム国の戦士が実行した」とする犯行声明を発表した。

   3日のテロ事件では、ロンドン橋の上で、車が暴走し歩行者を次々にはねたほか、その直後に食品市場などで人がナイフで刺され、これまでに7人の死亡が確認された。実行犯の男3人は現場で警察官に射殺されたが、ロンドン警視庁は実行犯の関係先を家宅捜索するなどして、身元の特定や動機の解明を進めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中