指原莉乃と華原朋美、見解真っ二つ プロデューサーとの恋はアリ?

印刷

   歌手の華原朋美さん(42)が2017年6月7日、バラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演し、音楽プロデューサーの小室哲哉さん(58)と交際していた時期の思い出を明かした。

   レギュラー出演者の「HKT48」指原莉乃さん(24)が「プロデューサーって恋愛目線で見られますか」と直球質問をぶつけると、華原さんは「そもそもプロデューサーが大好きです」と赤裸々に告白した。

  • 指原さんは「絶対にない!」(写真は、2017年1月撮影)
    指原さんは「絶対にない!」(写真は、2017年1月撮影)

「ケータイとかないから、家とかに電話かかってきて...」

   番組の司会を務めるお笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基さん(42)が冒頭、「華原さん、今日はいろいろ、細かいこと聞いても大丈夫ですか」とたずねると、華原さんは「最近、テレビはリアル性に欠けているから」と話し、「リアルな自分」で質問に応じると強調した。

   後藤さんが早速、「いわゆる名プロデューサーの方とは、どういうお付き合いだったのか」と切り込むと、華原さんは

「10代の時、『遠峯ありさ』という名前で活動していた。(小室さん側が)『あの子に会ってみたい』という話になったんですって」

と明かした。華原さんはその後、小室さんのスタジオに遊びに行くようになり、「大好きになっちゃった」という。

「ケータイとかないから、家とかに電話かかってきて、すごいうれしいんですよ。『スタジオおいでよ』とか言われて、『行きます』みたいな。そのやり取りが『たまんねえ』みたいな」

   番組の司会を務めるお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さん(42)から「スタジオでデート、みたいなことも?」と聞かれると、

「そうですね。ずっとスタジオにいる方なので、曲を作っているのをずっと見ていた。最高の場所でした」

とのろけた。

指原「見た目が違いすぎる」

   華原さんのこうした話をふまえ、後藤さんは「プロデューサーと恋に落ちるわけやから、指原で言うたら秋元さん」と話題を転換した。

   指原さんは「絶対にない!」と大声を上げ、

「秋元さんは奥さんがいらっしゃいますし、そういうこと一切ないんですよ。ご結婚されてなかったとしても...見た目が違いすぎる」

と回答。スタジオからは爆笑が巻き起こり、ツイッターでは

「指原とか華原朋美の掛け合いが化学反応起きてて面白すぎる」
    「元・高井麻巳子ファンとしては苦笑するしかなかった・・・」
    「あーもうこの私何でもぶっちゃけますみたいなスタンス寒いわー 華原も指原もそうだけどw」

といった声が上がっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中