2018年 11月 19日 (月)

オスプレイが奄美空港に緊急着陸 けが人なし、米軍は「予防着陸」主張

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   米軍の普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に所属する新型輸送機「オスプレイ」1機が2017年6月10日夜、鹿児島県の奄美空港に緊急着陸した。同機は訓練のため奄美諸島沖合を飛行中だった。報道によると、米軍は異常を示す警告が表示されたため、事故を防ぐために「予防着陸」したと説明している。機体に大きな損傷はなく、けが人もいないという。

   翌11日には、朝から米軍による機体の確認作業などが行われたほか、修理の部品を輸送する別のオスプレイが沖縄から派遣された。安全が確認され次第、離陸するという。またオスプレイは駐機場に止められており、奄美空港は11日8時から通常どおり運用されている。オスプレイは、6日にも沖縄県伊江島にある米軍の補助飛行場に緊急着陸していた。

転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中