日本郵政の野村不動産HD買収「白紙」に

印刷

   日本郵政は2017年6月19日、野村不動産ホールディングス(HD)の買収計画について「現時点において検討を行っている事実はありません」と発表した。一方、野村不動産HDは同日「当該検討を中止することになりました」と公表した。計画の白紙撤回表明とみられる。

   買収計画が17年5月中旬に表面化して以降、野村不動産HDの株価は上昇して高値で推移し、複数のメディアは価格交渉の折り合いがつかなかったとみている。17日には日本経済新聞(ウェブ版)などが「白紙となる見通し」と報じていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中