2018年 10月 18日 (木)

夏の滋養強壮に...森永「甘酒」限定パッケージ2品

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   森永製菓は、甘酒ブランド「森永甘酒」から夏季限定パッケージの「冷やし甘酒 花火缶」、「甘酒 祭り缶」を2017年6月下旬から順次全国で発売する。

「花火缶」と「祭り缶」

   「甘酒」は、江戸時代から暑い季節の滋養強壮の飲み物。夏の季語にもなっている。発汗で失われる「水分・塩分」や、疲労時の「糖分」の補給源。

   「冷やし甘酒 花火缶」は、夏場でも飲みやすいスッキリ後切れ感のある味わい。「伯方の塩」が酒粕と米麹の持ち味を引き出しているという。「甘酒 祭り缶」は、酒粕と米麹を絶妙な比率でブレンドし米麹の粒がしっかりと感じられる「食感」と「のどごし」に特長を持たせた。いずれもアルコール 1%未満。

   ともに190グラム入り、参考小売価格は税込124円。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...