2018年 11月 20日 (火)

池袋暴走事故 医師に懲役5年 てんかん発作で「危険運転」認定

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   2015年8月にJR池袋駅前で乗用車を暴走させ、5人を死傷させたとして危険運転致死傷などに問われている医師の金子庄一郎被告(55)の判決公判が2017年6月27日、東京地裁であった。家令和典裁判長は、懲役5年(求刑懲役8年)を言い渡した。

   報道によると弁護側は「被告は事故直前に発作の危険性を認識できなかった」と無罪を主張したが、判決では、被告が医師であることからてんかんの知識もあり、過去に発作の経験がありながらも運転を続けたことを指摘。運転中にてんかんで意識障害に陥ることを認識していたと判断し、危険運転にあたるとして弁護側の主張を退けた。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦会議」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中