ノンスタ石田、悲哀に満ちたツイート それでもネット大爆笑

印刷

   お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明さんも、話題の「~なう。に使っていいよ」ツイートを公開した。

   他の有名人とは、ひと味もふた味も違う「悲哀に満ちた」シチュエーションに、ツイッターでは爆笑、賞賛のコメントが続いている。

  • 「NON STYLE」石田明さんのツイッターより
    「NON STYLE」石田明さんのツイッターより
  • 相方の井上さんの「~なう。」はカメラ目線(公式インスタグラムより)
    相方の井上さんの「~なう。」はカメラ目線(公式インスタグラムより)

励ましの声よりも賞賛の声

   話題のツイートは、2017年6月28日に投稿された。

「彼氏が後輩をご飯に誘ったんだけど『とんかつ屋でバイトなんです』と断られたから、後輩に内緒でバイト先のとんかつ屋にご飯食べに行ったら後輩シフト入ってなかったなう。に使っていいよ」

というつぶやきと共に、とんかつ屋のショーケース前でさみしそうにたたずむ石田さんの写真が投稿された。

   後輩をご飯に誘う→バイトだからと断られる→驚かそうと内緒でバイト先に行く→本人、今日休みでした→(嘘つかれた?)

という、なんとも切ないシチュエーションだ。

   ツイートはすぐに拡散し、

「最高www」
「ドンマイとしか言えない笑笑」
「腹抱えて笑うよねw」
「笑ったwww最高!!!!!石田さんの発想好きです!(笑)」
「読んでから写真を見て思わず吹いてしまいました」
「センスwwwwwwwww」

など、励ましの声よりも、石田さんのセンスを賞賛する声が多くあがっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中