男子テニス、杉田がツアー初優勝 日本人3人目

印刷

   男子プロテニスの杉田祐一(世界ランキング66位)が2017年7月1日(現地時間)、トルコで開かれているアンタルヤ・オープンでツアー初優勝を飾った。

   日本人のツアー優勝は、松岡修造、錦織圭に次いで3人目。

    現地は最高気温が44度と厳しい環境だったが、杉田はアドリアン・マナリノ(仏)を6-1、7-6のストレートで破った。杉田の最近の成長は目を見張るものがあり、バルセロナ・オープンでも8強に入っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中