2018年 9月 24日 (月)

小池都知事「都民ファーストの会」代表辞任

印刷

   東京都の小池百合子知事(64)は2017年7月3日、「都民ファーストの会」の代表を同日付で辞任することを発表した。後任には前代表の野田数幹事長(43)が復帰する。都内で行われた記者会見で明らかにした。

   2日に投開票が行われた東京都議会議員選挙では、都民ファーストの会が追加公認を含め55議席を獲得し圧勝。小池知事は、都民ファーストの会が第一党になったことで、議会が知事をチェックする二元代表制への懸念の声があることから「私は知事に専念する形で、代表は野田幹事長に戻していきたい」と語った。

   小池知事は6月1日、都議選に向けた総決起大会で都民ファーストの代表に就任。在任期間は約1か月間だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中