押切もえ「激やせ」でネットが過熱 「拒食症?」「夫婦不仲?」、事務所の答えは?

印刷

   モデルの押切もえさん(37)が「激やせ」しているとネットで騒動になっている。インスタグラムにアップした写真があまりにもガリガリだとし、「拒食症」ではないのか、とか、夫で千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手の成績(2017年7月3日現在3勝6敗)が振るわず、夫婦仲の問題で「心労」が激しいのではないのか、などといった噂が流れている。

   J-CASTニュースが押切さんの所属事務所に取材したところ「1~2キロ痩せたのは事実」と認めたが、その背景には何があったのか。

  • 「激やせ」? (写真は押切さんのインスタグラムから)
    「激やせ」? (写真は押切さんのインスタグラムから)

「結婚してから全然幸せそうに見えないんだよね」

   今回の騒動は押切さんが2017年6月29日に自身のインスタグラムにアップした写真がきっかけだ。自宅の階段と思われる場所で、27日に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系)出演時の衣装の問い合わせが多いとし、その衣装を着てブランドを説明した。

   しかし、衣装よりも押切さんの体型に注目が集まり、

「うーわ、二の腕!肩から手首まで同じ細さ」
「ただ痩せたっていう感じじゃなくて、病的な痩せ方なので心配。。。 」
「結婚してから全然幸せそうに見えないんだよね」
「旦那さん何とかしてあげて」

などといったことが掲示板に書き込まれることになった。

   実は、押切さんの「激やせ」が話題になるのはこれが初めてではない。17年3月25日に放送された「池上彰のニュースそうだったのか!!2時間半SP」(テレビ朝日系)での出演で驚きが広がったことがあった。

   先の6月27日の「火曜サプライズ」出演でも話題になり、番組でのスピリチュアル・カウンセラー、江原啓之さん(52)との会話にヒントがあるのではないか、と取り沙汰された。

   押切さんは江原さんに、

「人前に出る時に自然にふるまえない事があります」

と相談すると、江原さんは、カリスマモデルとして長い間第1線で活躍してきた努力家で、完璧主義な所があるからだ、と説明した。そして、結婚はいろいろと背負ってきたものを外すいい機会になったが、夫との関係では「変な空気」が流れている、と指摘した。考え方が違う場面になると2人は互いに干渉しなくなる性格なのだが、それでもナイーブな夫の涌井投手は押切さんに気を遣っている。押切さんはそうした中でバッサリと自分の考えをぶつけるため、夫の心に刺さってしまう。

「夫婦の間に当たり障りのない時間、空間を設けるなどの和合が大切です」

とアドバイスした。

花粉症対策で野菜食中心の体質改善を行った

   いったい押切さんが「激やせ」した原因は何なのか。J-CASTニュースが所属事務所のパールに17年7月4日に取材したところ、

「話題になっているようですが、側に居る我々スタッフとしては何が?と驚いているんです。やせて見えるとしたら髪をショートにしたのが大きいのではないでしょうか」

ということだった。ただし、今春先に1~2キロ体重が落ちたことは認めた。それは押切さんは花粉症に悩んでいて、思い切って野菜中心の食事にして体質改善を行ったのだという。その減った体重も元に戻りつつあるそうだ。特に心配なことは無い、というのが所属事務所の回答だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中